ニュース

2016.07.29

AGM&Playism: 2 年にわたり日本インディーゲームシーンを追いかけたドキュメンタリー作品『Branching Paths』、7 月 29 日配信決定

Branching Paths とは

本作は、近年の日本国内におけるインディーゲームシーンに密着したドキュメンタリー作品です。 近年、日本のゲーム業界は、インディーゲームクリエイターたちの影響力と、この生まれたばかりのシーンの勢いに 着目し始め、2013年にはTokyo Game Showが初めて公にインディークリエイターを主役に据えたブースを展開するな ど、大きくインディーシーンが取り上げられるようになりました。

こうした日本におけるインディーシーンの変化、そしてそこにいるインディークリエイターたちの思い、その現実を 世界中のゲームファンに届けるため、監督のアン・フェレロ氏は日本のインディー業界を巡る旅をはじめました。 その旅は2年にも及び、今『Branching Paths』というドキュメンタリー作品として結実しました。

本作『Branching Paths』は、日本のインディーゲームに関わるデベロッパー、パブリッシャー、そしてそれに引き寄 せられた多くの人々が織り成す新しい世界が描き出され、また芸術的な表現を模索する苦しみのみならず、生き残り を賭けた葛藤の物語が描かれています。

本作は7910日開催されました BitSummit 4th において、MAGICAL PRESENCE AWARD を受賞いたしました。

公式サイト: http://branchingpaths.jp/

PV: https://www.youtube.com/watch?v=S_VYtvpkfPo

■制作:ASSEMBLAGE
■監督:Anne FERRERO
■音楽:LOW HIGH WHO? ■ロゴ・ポスターデザイン:utomaru ■販売:PLAYISM ■ジャンル:ドキュメンタリー ■配信日:2016729
■価格:
980 円(税込) ■配信予定プラットフォーム: PLAYISM/Steam ■収録時間:83

お問い合わせ

ご相談やご質問はこちらから
お寄せください。
担当者が対応させていただきます

お問い合わせはこちら